彩コンサート終演

バタバタしているうちに彩コンサートが終わっちゃいました。

もっとこちらでも宣伝したかったな…

私としては初めてのミュージカルナンバーでしたが、自分らしく色々工夫できたのではないかと思います。今回の舞台を実現してくれたキャストさん、ピアニストさん、スタッフの皆さん、そしてお客さんに感謝です♪

ちょこっとお稽古場の様子もアップ!今回の演出ノートはこんな感じでした。

【この度上演しますミュージカル『彩』には、各々違う性格と境遇を持つたくさんの人物が登場します。でも、彼らに一貫しているのが、皆明日に向けて「光」を求めていて、同時に闇を恐れていることだと思います。そこで今回は演出の全体テーマを「光」とし、実際に色々な種類の光源を用いてみました。光には様々な表情があります。懐中電灯や発煙筒のようなものは、危険を察知させますし、ペンライトや店のネオンサインは、お祭り騒ぎを想像させます。しかも例え同じ光でも―例えば蝋燭でしたらお誕生日ケーキの上に灯す時もあれば亡き人の弔いに灯す時もあるように―使い方が違えばその表情は全く変わります。各人物が手にしている、あるいは手にしようとしている「光」がどのようなものか、そして私達の明日に希望をもたらしてくれる「光」がどのようなものか、そこに注目しながらご覧いただければ幸いです。】

舞台写真はGalleryページをご覧ください!