ひとみゅー終演&江古田コジに向けて

先日、脚本で参加していた一人芝居ミュージカル短編集vol.3が終演しました。私の書いた『わが友ホームズ』でこんなに沢山の方に笑っていただけるとは…主演の西村さん、演出のムックさん、そして主宰/作曲の伊藤さん、脚本が上がるまで快く待っていただいて&こんな素敵な作品に仕上げていただいてありがとうございました♪ご来場いただいた皆様にも大変感謝しております。ひとみゅーを通じてまだまだ自分は舞台という世界への想像力に欠けているということも痛いほど実感…お客さんの想像力を引き出すことも含め、今後とも精進します。

そして来月の正念場は江古田音楽祭の一環として上演させていただくモーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》。なかなかこれまで縁がなかったけれど、モーツァルトの中では一番演出してみたかった作品でした。突然舞い込んだチャンス、そしてメンバーにぜひこの演目でご一緒したかった演者さんもいらっしゃるということに、公演が決まった当初はドキドキを隠せませんでした。いざ演出してみたら本当に難しい演目です…男心は難しい、でも女ごころも難しい(笑)モーツァルトの音楽の美しさを最大限にお届けすることの出来るような、男女の恋模様が描けたら……と思っています。

公演は10月24日と29日の2回。こちらからご予約いただけます。

24日http://www.eko-on.jp/event46

29日http://www.eko-on.jp/event70

楽しんでいただけるよう努めます!

舞台写真はGalleryページをご覧ください!